カミソリで除毛する3つのデメリットとは?

razor

最も身近な剃刀による除毛ですが、やっぱりカミソリにもデメリットがあります。

 

 

この記事では、剃刀のデメリットについてご紹介するので

もし「これは嫌だなぁ…」と思った場合は、他の方法を検討してみましょう!

 

剃刀による除毛の3つのデメリット

以下が、カミソリを使って除毛する3つのデメリットです。

 

デメリットその1.毛が生えてくるまでの時間が短い

3027179290_beard_grooming_beard_shaving_irritation_answer_1_xlarge

剃刀での除毛は、永久脱毛でも単なる脱毛でもありません。

肌の上にある毛を、剃り落とすだけなんです。

 

 

ですから、すぐに毛が生えてきます。

私のような剛毛男の場合、朝剃っても夜生えていることもあります。

 

 

また私のような剛毛でなくとも、ヒゲやvioゾーンは毛が濃い部分なので、

翌日には生えていることもあるでしょう。

 

 

つまりツルツルを維持したいのであれば、毎日剃る必要があるというわけです。

(腕毛やすね毛などは、少しはマシかもしれませんが)。

 

 

このように頻繁に剃るのが面倒な場合には、

ブラジリアンワックスで脱毛しましょう。

 

 

ブラジリアンワックスであれば、

1度脱毛すると2~8週間はツルツルですから(^-^)

 

 

以下の記事で、使い方を解説しています。

痛みを抑える方法も解説しているので、是非お読みください。

 

ブラジリアンワックスで剛毛もツルツルにする方法⇒

 

デメリットその2.しっかりとケアしないと、肌荒れの原因になりやすい

Screen-Shot-2014-02-12-at-22.50.58

敏感肌など肌が弱い人が、しっかりとケアをしないでカミソリを使うと、

 

  • かゆくなる
  • ヒリヒリ・ピリピリする
  • かぶれてしまう
  • 切り傷をおってしまい、血が出る
  • 肌が黒ずんでしまう
  • 赤いぶつぶつ・ボツボツができてしまう
  • 炎症してしまう

 

といったトラブルが起こることもあります。

 

 

もちろん必ずこういったトラブルが起きるわけではないんですが、

起きる人にはほんと起きます(;´∀`)

 

 

特に私のような敏感肌の場合は絶対に逆剃りNGですし、

ある日突然起こることもあります。

 

 

ですから必ず、ケアをしましょう!

 

 

 

ムダ毛処理後に使えるケアローションで、

しかも使うごとにムダ毛処理の回数が減る製品があります。

 

 

なんと今なら「全額返金付き」なので、実質リスク0!

以下の記事でレビューしているので、読んでみてください(^-^)b

 

徐々に処理する頻度が減るローションをレビュー⇒

 

デメリットその3.背中など、見えない部分は剃れない

RTEmagicC_563px-Back_scratcher.jpg

剃刀を使うときは、基本的に自宅でセルフだと思いますが、

例えば背中やvio(肛門周りやけつ毛など)は自分では見えませんよね。

 

 

こういった部分を剃刀で自分で剃ろうとするのは、非常に危険です。

肌を切って、流血してしまうかもしれません。

 

 

 

でも、この問題は意外と簡単に解決できます。

以下の製品を使えば、大丈夫ですから( ´∀`)↓

 

 

 

便利な世の中になったものです( ´∀`)b

 

まとめ

4r88bs

剃刀のデメリットをまとめると、

 

  • 毛が生えてくるまでの時間が短い
  • ケアしないと肌荒れが起こる
  • 背中など、自分で見えない部分は剃れない

 

こうなります。

 

 

 

これらのデメリットを見ても

 

d0286506_22092895

 

と思えたのであれば、是非カミソリでスーッと毛を除毛してみてください。

すぐにツルツルの肌が手に入りますよ(^-^)b





(☝◔ ౪◔)☝<シェアお願いします。

大人気!やってみたのコーナー

MOIHFHNP6vYX07m1438590853_1438592010 XIAW3qdqrB0700V1439358177_1439358367

↑クリックでまとめページに移動します!

永久脱毛をしたいのであれば、こちら↓

ブラジリアンワックスで全身脱毛 ブラジリアンワックスで全身脱毛

永久脱毛、はじめました(画像大量)!

ブラジリアンワックスで全身脱毛

処理後、ケアしないと…こうなります↓

ムダ毛処理後のケア方法

サブコンテンツ

このページの先頭へ