男の東京のvio脱毛はここ!男性スタッフだから恥ずかしくない!

kulgu

あなたは、

 

  • 陰部の毛が濃くて蒸れる・痒くなる・臭う
  • なんとなく清潔感がなく、不潔に思う
  • トイレで大便をした時に、なんとなく拭けてない気がする
  • トイレットペーパーと絡まる
  • 下着からハミ出す
  • 彼女との営みで困る事がある

 

なんてことはありませんか?

 

 

私の場合は特に剛毛&長毛だったので、これらには非常に悩まされました(;´∀`)

で、初めはハサミで処理していたのですが、切っても切っても生えてくる…。

 

 

だから自分でブラジリアンワックスなどで脱毛しようと思ったのですが、

自分でやると上手くいかないわ泣くほど痛いわ散々でした(;´д`)

 

 

とくにvioのなかのiライン(金玉から肛門あたり)はほんと地獄です(笑)

個人でやるのは、正直かなり難しいです。

 

 

だからこそ、お店でやってもらおうと思ったのですが――。

 

女性スタッフって恥ずかしくないですか!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色々なエステサロンを探してみると、結構vio脱毛をやっているエステサロンを見つけたんですよ。

「おっ!ええがな!予約予約~♫」なんて予約フォームを探していたところ、ふと気になることが。

 

 

(そういえばこのサイト、綺麗な女性しか写ってないけど…。まさかこのネーチャンに生まれたままの姿見られるんか…?)

そう思っていろいろ調べて見たところ、ほぼ全てのエステサロンが、女性がvioの脱毛をするようでした。

 

 

「えっ…(;゚ロ゚)」

 

 

vioって要するに、ギャランドゥから竿・金玉袋・肛門・けつ毛まで全てですよね。

そんなところを綺麗な女性に見られるなんて…恥ずかしすぎる!

 

 

ましてやvioは男性の体で1.2を争うほど濃い部分ですから、

下手すると声が出ます(笑)

 

 

そういうのに興奮するような変態さんならまだしも、私の場合はどう考えても無理でした。

どう考えてもおっさん、少なくともオバちゃんの方がいい!

 

そんな中、スタッフを選べる“vio専門店”を見つけました

business_man_banner

私の場合はどぉ~してもvioを脱毛したかったので、血眼になって探し続けました。

そしてついに1店だけ、スタッフの性別を選べるエステサロンを見つけられたんです!

 

 

それが、東京渋谷区にある「Alonso -アロンソ-」。

 

 

Alonso -アロンソ-ではスタッフを男性・女性選べるばかりか、施術も完全個室制

さらに施術中も専用の使い捨てパンツをくれるらしく、竿や睾丸を見られることもないとのこと。

 

 

ですから、私のような恥ずかしがり屋なメンズでも、全く問題ありません(^-^)

 

 

更にAlonso -アロンソ-はvioに特化したサロンですから、

vio脱毛に関しては他のエステサロンよりも圧倒的に痛み・安全面に配慮しているとのことです。

 

しかも、安くて早い

煽り

これだけ特化した脱毛サロンですから、「高いんじゃないの?」と思いますよね( ̄▽ ̄)

 

 

でもご安心を。

高くないどころか、安いです(笑)

 

 

通常vioといえば3万円くらいが相場なのですが、Alonso -アロンソ-では初めての方限定で20%OFFで脱毛が可能なんです!

その結果、なんと2万円で

 

  • ギャランドゥ
  • 竿周り
  • 金玉周り
  • 肛門周り

 

を脱毛できるんです!

 

 

ちなみに施術後1~2週間で、ボロボロと毛が抜け落ちていくそうですよ(^-^)b

 

 

 

「vioをツルツルにしたい…」

「けど、女性に見られるのは恥ずかしすぎる!」

 

そんなあなたは、是非Alonso -アロンソ-でツルツル・スースーの股間にしちゃってください(^-^)b

 

Alonso -アロンソ-を詳しく見てみる⇒

このページの先頭へ